SI CAPTCHA Anti-Spamが急にUnreadable CAPTCHA token fileってエラー

SI CAPTCHA Anti-Spamが急にUnreadable CAPTCHA token fileってエラー

このブログに入れている SI CAPTCHA Anti-Spam というプラグインがへんになった。 おとといまでふつーにログインできていたのに、昨日はじかれて。で、昨日は忙しくなってしまったので再度今日ログインを試すと 「Unreadable CAPTCHA token file」とでてログインできない。

ログインIDもパスワードも変えていない。試しにiphoneのブログ投稿アプリから投稿したらできた。 やっぱりIDもパスも変わっていないなぁ。

これはキャプチャがおかしいと思って、FTPでpluginフォルダに入って、si-captcha-for-wordpress を 適当にリネームした。 それで再度ログインしてみたらできた。 やっぱりキャプチャがへんみたい。

それでUnreadable CAPTCHA token fileをググったら解決方法があった

スパム対策

wp-content/plugins/si-capcha-for-wordpress/captchaの下にある、cache のパーミッションを777に変更すると治るらしい。

でも結局自分の場合はこれでは治らなかった。

ダメになった原因はおそらく2~3日前にプラグインを入れたからだ。

入れたのは管理画面のアクセスを確認できるプラグイン「Crazy Bone」と
ログイン試行回数を制限する「Limit Login Attempts」だった。
他に「PS Disable Auto Formatting」も入れたけどこれは関係なさそう。

「Crazy Bone」と「Limit Login Attempts」が怪しい。
ログイン試行回数を制限するLimit Login Attemptsでログイン試行回数を短く設定しておくことでキャプチャは諦めることで納得した。

mmm…

サイトを印刷すると、リンク先がずらずら出てくるずら。 原因はTwitterBootstrapでした。

サイトを印刷すると、リンク先がずらずら出てくるずら。 原因はTwitterBootstrapでした。

気づいていたんだけど、放置してた。

放置したら忘れてしまって、今日お客様に

お客様「なんかホームページ印刷したらいっぱい字が出てるんです~。」

と言われて「あ。」となった。

Bootstrapに違いないと思っていたやつだ。。。急いで調べよ。。。とググったら回答を発見した!

http://www.magical-remix.co.jp/magicalog/archives/2127

@media print {
/* 省略 */
  a[href]:after {
    content: " (" attr(href) ")";
  }
  abbr[title]:after {
    content: " (" attr(title) ")";
  }
/* 省略 */
}

Bootstrapのこの部分がイケナイらしい。上記のHPを参考にして
わたしはとりあえずカスタムcssに打消しCSSを記載してアップ。

@media print {
a[href]:after {
content: “”!important;
}
abbr[title]:after {
content: “”!important;
}
}

ずらずらと出ていたリンク先テキストは消えたので、お客様と電話しながら解決した。

文字化けで〼がでるのもそうだし、Bootstrapはこんな感じのひっかけ?があるので油断できない。

しかしこのずらずら文字を「便利」と言ってそのままでいいとおっしゃるお客様のいるので、さらに安心できない。

2015年はいい年にしたい私でした。