crownworksに一つ気に入らないことがある

crownworksに一つ気に入らないことがある

何がっていうと、時給のアプリだ。Win用は使ったことがないので知らないけど、Mac用が酷い。

本当にうんこだこれは。

時給のアプリを使うと、終了後に文字入力ができなくなる。

たとえば、時給の仕事をする時は私の場合は、1時間くらいで休憩したり、家事に手を付ける必要があるときには お米研ぐ間休憩して、また20分仕事して、夕食準備のためにまた休憩して・・・というように小刻みになることがよくあるんだけど、 macがスリープしてしまったら、もう99%間違いなく、スリープから復帰後に文字入力ができなくなる。

それで、夜中に時給の仕事をしていた時に、トイレ休憩→猫が水の入った食器をひっくり返す→拭き掃除…となって時間がたってしまったら また入力が受け付けられない状態になってしまった。

iMacで入力できないなら、画面共有でMacBookproから入力してやれ、と思って、せめて正しく再起動させろ、と思って画面共有して入力はじめたら カーネルパニックを起こしてシャットダウンしてしまった。

それでぶちぎれて、他の人は困ってないのか?等気になってググってみるもたいして出てこない。クラウドワークスの「お仕事相談所」でもアプリの不具合の件でのスレッドはない。 ダウンロードの際に「「Mac OS X(全てのバージョン):キーボードの配列を変更するソフトをインストールしていると正常に動作しないことがある。」と告知があるけど、 いつから不具合が出ているのか解消されるめどがあるのか、知りたいじゃないか。 言っとくけどUSキーボード仕様なので「キーボードの配列を変更するソフト」は当たり前のように使用してる。何とかする気があるのかないのか知りたい。

他の人はどうなのだろう?ほかのOSのバージョンでは?回避策はあるのか?と気になったので それで自分で質問してみた。

たしか金曜か土曜の未明に質問した。たしか寝て起きたらまだあったと思う書き込みが、しばらくしたら

クラウドワークスの公式から、「あなたの質問はシステムの問題なので個別に返事するね!!」みたいなメッセージが来て、とりさげされてた。

なんか見えちゃいけない事書いたかよ?

なんという事でしょう。都合が悪いと個別に返事するねっていって何もしないというマイクロソフトと同じやり方だよ!!

勝手にログイン制限されて使えなくなったメールアドレスに対するサポートのやり方と同じだわ。

私としては、皆さんに見えて、似たような状況の人が自分のOSは○○でこんな状況だ、とか、自分は日本語キーボードなので不具合出てないよ!とか 代りにこのソフトでキーボード制御したら共存できたよ、とかそういうのを期待していたのに、場を奪われ。

そして調査して返信するとあったのに、一週間たっても返事がなく。

時給アプリ使いたくない。使い勝手悪い。

この間ビデオカードが調子悪くなったのも、きっかけがこのアプリ使い始めたからなんじゃないかとか疑う。

たかが、というべきではないけど、時給千円ちょいの作業のために、メインマシンのiMacが壊れてしまったら何のために副業をしたのかわからない。

それに、時給アプリを使うときには、他の仕掛中の作業を全部閉じて、恥ずかしいものやうつってはいけないものを映らないようにして作業する必要があって 並行していくつも作業していると、これは地味に面倒。

ほかの案件で作業中のイラストレータを閉じて、加工中の画像を閉じて…時給アプリ起動する環境を作るわけです。 作業を終えた後も、再起動して仕掛中のものを開きなおしてまた作業環境に整えるわけです。

それだけでも10分程度ロスするわけで。

そのうえ電源長押しでシャットダウンしなければならなくなったりするのが本当にうざい。

本当にこれが理由で時給の仕事を辞退しようかと思う。

正直にクライアントにアプリのせいでやりたくない。っつってみようかな?

手書きでいいよ、って言ってもらえるか。

ではさようなら、と言われるか。

どちらだろう。

Crowdworksの出金方法

Crowdworksの出金方法

crownworksを3月から利用して、5月の初めにやっと125000までプールできました。

内訳は、時給のお仕事で6万円くらいになったのと、小規模の新規HP作成案件が一つ受けられたのでそれでやっとこさ。

crownworksで自分の仕事に対して支払われたお金を自分の口座に振り込むには 一般の銀行で500円の手数料がかかる。 楽天銀行だと100円らしいけど持っていなかった。 時給の仕事は週で3000円程度のこともあったので、そこから500円ひかれるのはバカらしいと思って、とりあえず「キャリーオーバー」(BIGみたい・・・)にしておいた。

出金方法は3種類あった。

1、随時出金方式(標準設定)

締日時点の未出金報酬額が1,000円以上となった時点で、15日/月末締めの当月末/翌月15日払いでメンバーの登録した銀行口座へ出金を行います。 毎回の締日時点までの未出金報酬額が1,000円未満の場合は、次回以降の支払いに繰り延べられます。

最初はこれになっているので、例えば期間中に1000円しか報酬がなくても500円の手数料で振り込みされてしまうので、50,000円以上出金方式というのに変更した。

2、50,000円以上出金方式(オプション)

締日時点の未出金報酬額が50,000円以上となった時点で、15日/月末締めの当月末/翌月15日払いでメンバーの登録した銀行口座へ出金を行います。 毎回の締日時点までの未出金報酬額が50,000円未満の場合は、次回以降の支払いに繰り延べられます。

他にはこんなのも選べた。

キャリーオーバー方式(オプション)

未出金の報酬額の額に関わらず、本方式を選択している限り自動的に次回以降に出金が繰り延べられる方式です。 キャリーオーバー方式を選択している状態から、出金を行う場合は、「随時出金方式」か「50,000円以上出金方式」に変更を行ってください。

ある程度金額がプールされるまでの間に楽天銀行の口座を作ってもいいかなと思う。口座を新規作成すればコンビニATMで半年間手数料が無料らしい。 それで、すぐに楽天銀行の口座を作った。郵送で来るまでに1週間くらいかかったかな。

これが、Crowdworksの出金方法。始める前には当然その都度支払だと勝手に思っていたので、初めて見てから「あ~、そ~なのね」って感じだった。

やってみて気づくことも多い日々だ。