シドニアの騎士 読むのに時間がかかる けど読んで。

2016年にシドニアの騎士を知って ガ491由来の胞衣標本 というフレーズにはまる

3巻あたりまで読んで、アニメをみはじめて、原作だと感じメンドクセーなで読めてる風な気持ちになっていた名称や人の名前がアニメのおかげですっと入ってきた。

アニメは見終わって、今また原作の続きを読んでいるんだけど

こういう漫画は安売りしないでほしいな。

ところで最近忙しすぎて自分のために時間が取れない。
上の子は心配ばかりかけるし、奴のおかげで経済的にも大変だ。
この子は私に試練を与えるために今存在している感じ。

やる気は成果を上げたけれど、会社からは一過性のもので簡単には評価できないと
自分の給料の10倍の案件を撮ってきたのに、安定する案件ではないからと言われ
要望も却下された。

おそらく勤め先の上司や、体制に寄せていた信頼感が去年の末から崩れていって
私のことを役員がなんと言っていたかが耳に入り
失望したり、見えなくても良いものが見えてしまったり
かなりのストレスではある。
私は先週月曜日休んだらしいんだけど、全くなんで休んだか覚えていない。
ストレスがマッハ。

この社長についていこう、この上司を信頼していこうと思っていたところ
土台ごと崩れた感じで、なんにしてもテンションが下がる。
モチベーションを保つことが難しい。

 ガ491由来の胞衣標本どっちがいいかな。。。

そんな時はアニメだ。
そんな時は漫画だ。