中国ターゲットののWEBサイト制作は。。。

中国ターゲットののWEBサイト制作は。。。

中国では色々と制限があって、そのままでは中国国内からはグレートファイターヲールで弾かれて見えないそうで。
googleも見れない。

Jqueryとかを呼ぶのについうっかりCDN書いちゃったら、googleのCDNだと見れない。

AWSは北京リージョンを利用するには通常のAWSの他に、AWS China みたいなのと別に軽y作しないといけない。

そもそもサーバーレンタルするには、中国に会社がある必要があるらしい。

Jqueryでスライドショーとか、クリエイティブな見せ方とかは余計なお世話らしい。
シンプルなのがいいらしい。

weiboとウィチャットで完結できるのがいいらしい。この2つさえ押さえておけば良いらしい。weiboは携帯電話の登録が必要だ。ここで詰んだ。

色々と面倒なことが多い中国からのインバウンドを見込んだサイト制作でした。(まだ途中)
 

最近のWordPress案件でプラグイン

最近のWordPress案件でプラグイン

Advanced Custom Fields Customise WordPress with powerful, professional and intuitive fields

Breadcrumb NavXT 訪問者に対し現在地へのパスを表示する「パンくずリスト」ナビゲーションをサイトに追加します。

Bulk Registration Terms タームを一括登録します。

Category Order and Taxonomy Terms Order Category Order and Taxonomy Terms Order

Duplicator Create a backup of your WordPress files and database. Duplicate and move an entire site from one location to another in a few steps. Create a full snapshot of your site at any point in time.

Password Protected  認証

Post Expirator 日付で下げたり上げたり

PS Taxonomy Expander PS Taxonomy Expanderは、カテゴリー・タグ、そしてカスタム分類の記事編集時における使い勝手を向上させます。

Search & Filter Pro    サーチ系

SiteGuard WP Plugin SiteGuard WP Pluginは、WordPressにインストールするだけで、セキュリティを向上させることができます。SiteGurad WP Pluginは、管理ページとログインに関する攻撃からの防御に特化したセキュリティプラグインです。WAF ( SiteGuard Lite )の除外ルールを作成する機能もあります。( 使用するにはWAFがWebサーバーにインストールされている必要があります )

WordPress HTTPS WordPress HTTPS is intended to be an all-in-one solution to using SSL on WordPress sites.

WP Lightbox 2

WP Media folder

Wp Pagenavi

Wp Pagenavi Style

リディレクション

Exec-PHP 記事やウィジェット内でPHPを使えるようにする



amazonがデリバリープロバイダっていうので送るようになった(死)

amazonがデリバリープロバイダっていうので送るようになった(死)

佐川が黒猫になったのは別に許す。
ポストインと思っているものがたまに日本郵便で来て親切か不親切か大判雑誌をポストに入れない配達員に当たると不在で受け取りできないのもまだ許す。
でもデリバリープロバイダは許せなかった。

amazonで猫のご飯とかう⚪︎こを捨てるための臭わない袋とか、お灸とか雑誌5冊とか、お水とか、猫のケア用品とか、サプリメント、定期購入してたし
その他日常的にパソコン周りの小物とか、予約のゲームソフトとか、本当によく使ってたるし夏にはプレステ4ももう一台買おうと思ってたけど
この2、3回デリバリープロバイダ(札幌運輸)っていうところで配送するようになったので、
そこが感じが悪すぎて無理なので、使うのをやめることにした。

年にしたらamazonで結構な額の買い物をしてるんだけど、今までヤマトだったのに急に雑な配送になって
一言も口をきかない配達員が投げるように荷物を置いていくから、
この間は今回だけなら仕方ないかと一度は思ったけど、今日ワンクリックで買ったドライヤーも
デリバリープロバイダ(札幌運輸)っていうので発送されたから最悪。

しばらく考えて、雑誌をFujisan.co.jp の定期購読と楽天ブックスに変更した。
その他ねこごはんとウンコ袋を楽天に、水は今思案中だけどこの際ウォーターサーバーにしてもいいかと思って検討中。
PCとかゲーム関連はヨドバシ通販に変よう。
便利でよく使ったけど、他にもあるじゃんって感じで嫌な思いしてamazonじゃなくていいやと切り替え。

お灸だけはamazonが安すぎるのでアマゾン定期購入のままにした。プライム会員なんだしね。。。

でも本当に最悪。

デリバリープロバイダってなんなんだ
22:30過ぎにくるし。日本語喋れないのか一言も口をきかなかった配達員。
チャイムがなって、中から人が「はーい」ってでたら
ふつう「XX運輸です」とか「アマゾンからお届け物です」とかいうとか名乗るじゃん
ここの配達員は黙って伝票だしてハンコ押したらそのまま、本当に一言も発せず去っていった。

なんだあれ、と思ったし感じ悪いし、こえーよ。

2回目、またデリバリープロバイダだ!と嫌な予感がしてたらやっぱり
受け取りのとき、投げるように荷物をよこした。

何様だ〜〜

札幌運輸って何、、、調べても大手の札幌の店舗が出るだけ

なんだかこんなサービスになるなんてさ、アマゾンには裏切られた気分だ。

別料金払っても、配送会社選べるようになるとかしないと無理だね。

プライム入って、年会費払ってるけどヨドバシ結構良かったので乗り換えの時期なのかもって思った。

アマゾンおかしい、意味わからん。

ランサーズ疲れる・・・

ランサーズ疲れる・・・

クラウドワークスとランサーズ、両方利用して、比率だとランサーズ 6 : クラウドワークス 4 なんだけど
ランサーズのお客さん、ダラダラした人が多い。。。

1つ目は固めの職業の事務所のデザインのみ募集という案件。
提案したところ急ぎで募集のデザイン案件、依頼したら3日で1デザイン上がれるか、その後修正依頼したら2日でできるかなど、返信が来たので
手もわりと空いていたので問題ないと答えたら、3日で挙げたデザインを確認して修正を送ってくるまでに2週間。その後1週間おきに
・社内から意見が出た、方針が変わった
と言われて80%の作り直し
・コーディングする制作会社からこのレイアウトはやりにくいので変えてくれと言われた
と言われてお客さん指定の「このサイトのここを真似てほしい」指示があった部分を作り直し
・イラストレータデータの納品の約束が制作会社の作業環境に合わせてEPSとPNGでかき出すよう指示
と言われて書き出して

やーーっとで作品に問題ありませんでした、と返事をいただく。

「お急ぎ!納期は10日で希望!」みたいなのに1ヶ月半かかり。

なのに。問題ないとしながら納品物のしたものを検査?完了しない。

納品物に問題なければ完了していただけないでしょうかと聞いたら、
「このデザインで問題なくホームページが出来上がってからの終了になるつもりだったんですが、物に問題はないようなので進める方向で上司に相談します。」
と言われさらに待たされやっと完了するも「デザインには大満足!修正にもなんども応じてもらえ安心でした」として星3。
むかっと来て星4や5に届かなかった至らなかった点を後学のために聞かせていただきたいんですがと言ったら
依頼ログインもしないのか未読のまま〜。

制作会社が3ヶ月とか4ヶ月HP制作にかかったらそれまでプロジェクト完了しない予定だったんですね。ずいぶん上から目線だなこのやろうと思う。
例えば、今日納品完了してm清算がされても、実際振り込まれるのは月末だ。
予定型立たない立てにくいこのやろう。
疲れる。。。

もう一人は個人で口座を開設している方のプロフィールサイトだけど
急ぎでホームページが必要になりました。という案件募集で、簡易な物で問いのでお安く、という案件に応募して採用。
これもまた連絡が全然来ない。

デザイン作る、1週間未読、催促する、数日で連絡くる、
コンセプトが変わった。というので50%作り直し
できた物を送っても真た10日連絡なし。

催促したら ロゴがオレンジ色がいいですね! みたいな短いのが帰ってきて
ロゴをオレンジに変えてみてまた連絡してるんだけど
もう2週間、未読でーす。

2度、ランサーズ経由で催促?してるけど。

多分ホームページ作らなくて良くなったのではないかと、思うんだけど。
だったら今までやったデザイン分の工数分だけ清算してくれたらそれでいいのですが
そう聞くと、

ホームページは作りたいんです。

という。

面倒で!目の前にいたら!面倒なんですけど!!って言いたい。

本当に。ランサーズで最近普通の人に当たらない。

普通にやり取りできて意見交換や話し合いができて、希望が聞けて提案ができて、そんな風に仕事したいです切実。

最近使ってよかったプラグイン

最近使ってよかったプラグイン

Bulk Registration Terms
タームを一括登録します。
都道府県を複数のカスタム投稿で設定する必要があった時、すごい便利だった。

Post Expirator
掲載日時指定 取り下げ日時も指定

PS Taxonomy Expander
管理画面でつかんで記事の並べ替え

WP Media folder
メディアの中をフォルダ分け
※有料

Duplicator
まるごとバックアップ

ああプラグインすげえ便利

面倒だし

<!-- <select name="時">
            <option value="0">0</option>
            <option value="1">1</option>
            <option value="2">2</option>
            <option value="3">3</option>
            <option value="4">4</option>
            <option value="5">5</option>
            <option value="6">6</option>
            <option value="7">7</option>
            <option value="8">8</option>
            <option value="9">9</option>
            <option value="10">10</option>
            <option value="11">11</option>
            <option value="12">12</option>
            <option value="13">13</option>
            <option value="14">14</option>
            <option value="15">15</option>
            <option value="16">16</option>
            <option value="17">17</option>
            <option value="18">18</option>
            <option value="18">19</option>
            <option value="20">20</option>
            <option value="21">21</option>
            <option value="22">22</option>
            <option value="23">23</option>
          </select>時
         <select name="分">
            <option value="">選択してください</option>
            <option value="0">0</option>
            <option value="5">5</option>
            <option value="10">10</option>
            <option value="15">15</option>
            <option value="20">20</option>
            <option value="25">25</option>
            <option value="30">30</option>
            <option value="35">35</option>
            <option value="40">40</option>
            <option value="45">45</option>
            <option value="50">50</option>
            <option value="55">55</option>
          </select>分 -->

Welcartの商品検索を or じゃなくて and にする

AND検索がデフォなんだけどOR検索いしたい、どうしても。

自分のテーマにコピーした usc-e-shop>templates>wc_search_page.php

$search_query = array(‘category__and’ => $catresult, ‘posts_per_page’ => 10, ‘paged’ => $uscpaged);

これを

$search_query = array(‘category__in’ => $catresult, ‘posts_per_page’ => 10, ‘paged’ => $uscpaged);

こう

ここを参考にした。

WebDesignRoom