ランサーズ疲れる・・・

ランサーズ疲れる・・・

クラウドワークスとランサーズ、両方利用して、比率だとランサーズ 6 : クラウドワークス 4 なんだけど
ランサーズのお客さん、ダラダラした人が多い。。。

1つ目は固めの職業の事務所のデザインのみ募集という案件。
提案したところ急ぎで募集のデザイン案件、依頼したら3日で1デザイン上がれるか、その後修正依頼したら2日でできるかなど、返信が来たので
手もわりと空いていたので問題ないと答えたら、3日で挙げたデザインを確認して修正を送ってくるまでに2週間。その後1週間おきに
・社内から意見が出た、方針が変わった
と言われて80%の作り直し
・コーディングする制作会社からこのレイアウトはやりにくいので変えてくれと言われた
と言われてお客さん指定の「このサイトのここを真似てほしい」指示があった部分を作り直し
・イラストレータデータの納品の約束が制作会社の作業環境に合わせてEPSとPNGでかき出すよう指示
と言われて書き出して

やーーっとで作品に問題ありませんでした、と返事をいただく。

「お急ぎ!納期は10日で希望!」みたいなのに1ヶ月半かかり。

なのに。問題ないとしながら納品物のしたものを検査?完了しない。

納品物に問題なければ完了していただけないでしょうかと聞いたら、
「このデザインで問題なくホームページが出来上がってからの終了になるつもりだったんですが、物に問題はないようなので進める方向で上司に相談します。」
と言われさらに待たされやっと完了するも「デザインには大満足!修正にもなんども応じてもらえ安心でした」として星3。
むかっと来て星4や5に届かなかった至らなかった点を後学のために聞かせていただきたいんですがと言ったら
依頼ログインもしないのか未読のまま〜。

制作会社が3ヶ月とか4ヶ月HP制作にかかったらそれまでプロジェクト完了しない予定だったんですね。ずいぶん上から目線だなこのやろうと思う。
例えば、今日納品完了してm清算がされても、実際振り込まれるのは月末だ。
予定型立たない立てにくいこのやろう。
疲れる。。。

もう一人は個人で口座を開設している方のプロフィールサイトだけど
急ぎでホームページが必要になりました。という案件募集で、簡易な物で問いのでお安く、という案件に応募して採用。
これもまた連絡が全然来ない。

デザイン作る、1週間未読、催促する、数日で連絡くる、
コンセプトが変わった。というので50%作り直し
できた物を送っても真た10日連絡なし。

催促したら ロゴがオレンジ色がいいですね! みたいな短いのが帰ってきて
ロゴをオレンジに変えてみてまた連絡してるんだけど
もう2週間、未読でーす。

2度、ランサーズ経由で催促?してるけど。

多分ホームページ作らなくて良くなったのではないかと、思うんだけど。
だったら今までやったデザイン分の工数分だけ清算してくれたらそれでいいのですが
そう聞くと、

ホームページは作りたいんです。

という。

面倒で!目の前にいたら!面倒なんですけど!!って言いたい。

本当に。ランサーズで最近普通の人に当たらない。

普通にやり取りできて意見交換や話し合いができて、希望が聞けて提案ができて、そんな風に仕事したいです切実。

このところの制作でのこと

このところはWordpressでの案件が5件ほど立て続けに新規作成ばかり入った。

と思ったらホームページビルダー仕様でというしかもバージョンが同じ16での制作が2件続いた。

よくわからないので受けなかったのがBINDでという案件で、手いっぱい気味だったのも大きな要因だけどBINDというのは縛りが多いようでよくわからなかった。

そして個人ではクラウドワークスやランサーズの時給の仕事は受けないことにした。特にクラウドワークスのアプリが使用後にどうしてもMacの調子が狂うのでかなり負担だった。

クラウドワークスの方での改善がなさそうなのも、気が乗らない。

ランダム?でモニターのスクリンショットをとる仕様なので、しかかりの他の作業を開いておくこともできないし、途中でキーボード入力不可になり電源も切れなくなる不具合が3回に一回、作業時間が長いとほぼ毎回起きるからのでデザイン作ってる途中なんてアプリを立ち上げるのも嫌だしということで本当に気が乗らなくてダメだった。

アプリ利用するために、他のファイルを閉じて次に開いたときの準部をして、作業のためにデスクトップを整理して作業して。終わったらまた途作業の続きするためにMacを再起動して、でも入力不可や電源きれない現象が起こると電源ブチ切りセーフモード再起動とか色々試さなくちゃいけなくなったりで30分もかかったり、一日の中で副業で2時間程度で何かしようとしている自分みたいな人には、作業と作業の間で再起動で30分も取られるのはすごいロスだし度々電源ブチ切りするしかないのも大切なマシンなので嫌なのだ。

だから時給の仕事は興味ない。

なんだってわけじゃないけど本当にただそれだけ。

crownworksに一つ気に入らないことがある

crownworksに一つ気に入らないことがある

何がっていうと、時給のアプリだ。Win用は使ったことがないので知らないけど、Mac用が酷い。

本当にうんこだこれは。

時給のアプリを使うと、終了後に文字入力ができなくなる。

たとえば、時給の仕事をする時は私の場合は、1時間くらいで休憩したり、家事に手を付ける必要があるときには お米研ぐ間休憩して、また20分仕事して、夕食準備のためにまた休憩して・・・というように小刻みになることがよくあるんだけど、 macがスリープしてしまったら、もう99%間違いなく、スリープから復帰後に文字入力ができなくなる。

それで、夜中に時給の仕事をしていた時に、トイレ休憩→猫が水の入った食器をひっくり返す→拭き掃除…となって時間がたってしまったら また入力が受け付けられない状態になってしまった。

iMacで入力できないなら、画面共有でMacBookproから入力してやれ、と思って、せめて正しく再起動させろ、と思って画面共有して入力はじめたら カーネルパニックを起こしてシャットダウンしてしまった。

それでぶちぎれて、他の人は困ってないのか?等気になってググってみるもたいして出てこない。クラウドワークスの「お仕事相談所」でもアプリの不具合の件でのスレッドはない。 ダウンロードの際に「「Mac OS X(全てのバージョン):キーボードの配列を変更するソフトをインストールしていると正常に動作しないことがある。」と告知があるけど、 いつから不具合が出ているのか解消されるめどがあるのか、知りたいじゃないか。 言っとくけどUSキーボード仕様なので「キーボードの配列を変更するソフト」は当たり前のように使用してる。何とかする気があるのかないのか知りたい。

他の人はどうなのだろう?ほかのOSのバージョンでは?回避策はあるのか?と気になったので それで自分で質問してみた。

たしか金曜か土曜の未明に質問した。たしか寝て起きたらまだあったと思う書き込みが、しばらくしたら

クラウドワークスの公式から、「あなたの質問はシステムの問題なので個別に返事するね!!」みたいなメッセージが来て、とりさげされてた。

なんか見えちゃいけない事書いたかよ?

なんという事でしょう。都合が悪いと個別に返事するねっていって何もしないというマイクロソフトと同じやり方だよ!!

勝手にログイン制限されて使えなくなったメールアドレスに対するサポートのやり方と同じだわ。

私としては、皆さんに見えて、似たような状況の人が自分のOSは○○でこんな状況だ、とか、自分は日本語キーボードなので不具合出てないよ!とか 代りにこのソフトでキーボード制御したら共存できたよ、とかそういうのを期待していたのに、場を奪われ。

そして調査して返信するとあったのに、一週間たっても返事がなく。

時給アプリ使いたくない。使い勝手悪い。

この間ビデオカードが調子悪くなったのも、きっかけがこのアプリ使い始めたからなんじゃないかとか疑う。

たかが、というべきではないけど、時給千円ちょいの作業のために、メインマシンのiMacが壊れてしまったら何のために副業をしたのかわからない。

それに、時給アプリを使うときには、他の仕掛中の作業を全部閉じて、恥ずかしいものやうつってはいけないものを映らないようにして作業する必要があって 並行していくつも作業していると、これは地味に面倒。

ほかの案件で作業中のイラストレータを閉じて、加工中の画像を閉じて…時給アプリ起動する環境を作るわけです。 作業を終えた後も、再起動して仕掛中のものを開きなおしてまた作業環境に整えるわけです。

それだけでも10分程度ロスするわけで。

そのうえ電源長押しでシャットダウンしなければならなくなったりするのが本当にうざい。

本当にこれが理由で時給の仕事を辞退しようかと思う。

正直にクライアントにアプリのせいでやりたくない。っつってみようかな?

手書きでいいよ、って言ってもらえるか。

ではさようなら、と言われるか。

どちらだろう。

Crowdworksの出金方法

Crowdworksの出金方法

crownworksを3月から利用して、5月の初めにやっと125000までプールできました。

内訳は、時給のお仕事で6万円くらいになったのと、小規模の新規HP作成案件が一つ受けられたのでそれでやっとこさ。

crownworksで自分の仕事に対して支払われたお金を自分の口座に振り込むには 一般の銀行で500円の手数料がかかる。 楽天銀行だと100円らしいけど持っていなかった。 時給の仕事は週で3000円程度のこともあったので、そこから500円ひかれるのはバカらしいと思って、とりあえず「キャリーオーバー」(BIGみたい・・・)にしておいた。

出金方法は3種類あった。

1、随時出金方式(標準設定)

締日時点の未出金報酬額が1,000円以上となった時点で、15日/月末締めの当月末/翌月15日払いでメンバーの登録した銀行口座へ出金を行います。 毎回の締日時点までの未出金報酬額が1,000円未満の場合は、次回以降の支払いに繰り延べられます。

最初はこれになっているので、例えば期間中に1000円しか報酬がなくても500円の手数料で振り込みされてしまうので、50,000円以上出金方式というのに変更した。

2、50,000円以上出金方式(オプション)

締日時点の未出金報酬額が50,000円以上となった時点で、15日/月末締めの当月末/翌月15日払いでメンバーの登録した銀行口座へ出金を行います。 毎回の締日時点までの未出金報酬額が50,000円未満の場合は、次回以降の支払いに繰り延べられます。

他にはこんなのも選べた。

キャリーオーバー方式(オプション)

未出金の報酬額の額に関わらず、本方式を選択している限り自動的に次回以降に出金が繰り延べられる方式です。 キャリーオーバー方式を選択している状態から、出金を行う場合は、「随時出金方式」か「50,000円以上出金方式」に変更を行ってください。

ある程度金額がプールされるまでの間に楽天銀行の口座を作ってもいいかなと思う。口座を新規作成すればコンビニATMで半年間手数料が無料らしい。 それで、すぐに楽天銀行の口座を作った。郵送で来るまでに1週間くらいかかったかな。

これが、Crowdworksの出金方法。始める前には当然その都度支払だと勝手に思っていたので、初めて見てから「あ~、そ~なのね」って感じだった。

やってみて気づくことも多い日々だ。

CROWD WORKSに登録してみた

CROWD WORKSに登録してみた

先月,クラウドワークスに登録して何かできそうな仕事がないかなと探してみた. いろいろな案件があるんだろうけど,何しろ全部ざっくりしか書いていないし,明らかに釣りみたいな案件も載ってたりして面白い. 最初に6件応募してみて様子見していたら,一件声をかけてくれた会社があって,ホームページ運用の仕事を副業でゲット. 更新は細かいのが月に1〜2回あるくらいのような感じ. 「急募!」とか「至急」と「継続案件」のワードで案件を載せていた人のにも応募したんだけど すぐメッセージが帰ってきて,クラウドワークス以外のメッセージツールで連絡をすると言われ メッセンジャーを教えたら,どんどん素材や原稿を送ってきて,契約も金額も曖昧なのに「とりあえず始めててください」 とかいうふざけた人もいたので,ありがちな釣りにすぐぶつかれて,ある意味期待通りだったw 仮払いというのが完了しないとお金が入ってくる保証がないらしいのだけど,奴がその手前「仮払いを始めました」みたいなステータスで止めてるもんだから,こちらは作業をしなかったんだけど何人に一人か騙せるのか?なんかそんなに美味しくなさそうだけど. 私だったら作ったデータを送って,クラウドワークス経由で入金がされずトンズラとかされたら,そのサイト自体にも問い合わせとか超しちゃうかもしれない. すぐ違反報告?通報したけど. 実際に動いているサイトの現行のものか,リニュアルと思える原稿や素材だったので該当のサイトに御愁傷様ですと言いたい. 他の応募者にも同じように垂れ流しているかもしれない. 「急募!」とか「至急」と「継続案件」には注意しようと思う今日此の頃です. あと,時給制の仕事だと変なタイムカードのアプリを使うことが進められているんだけど,MACで使うとタイムカード使用後にキーボードが反応しなくなって何もできなくなるの勘弁してほしい. これ使わないといけないって,拷問みたい.MAC調子悪くなったらどうしてくれるのだー?